++ 本日のテーマ ++
~「ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)」~

今回のテーマは「ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)」です。


〈ダイバーシティ〉という言葉はかなり一般的になりましたが、
〈インクルージョン〉という用語はまだまだ浸透していないという印象を持っています。

まずは用語の意味ですが、日本財団のページでは以下のように定義されています。
<ダイバーシティ&インクルージョン>
++++ ここから ++++

 ダイバーシティ(多様性)を尊重し、異なる価値観や能力インクルージョンする(抱合する・活かし合う)ことで、
 新たな価値創造につなげ、一人ひとりが活躍できる社会をめざす取り組みを指す
(出典:日本財団)
 http://bit.ly/34v3AYo
++++ ここまで ++++

そして、日本財団の調査によれば、
++++ ここから ++++
95.9%が社会的マイノリティに対して日本社会に差別や偏見があると感じており、73.4%が実際に自分の中にある「心の壁」を何らかの形で意識した経験がある
(出典:日本財団)
 http://bit.ly/35q2pKZ
++++ ここまで ++++
との記載があります。

〈心の壁〉


そして、この〈心の壁〉を減らすには2つの方法しかなく、
 1)「接する」
 2)「知る」

とのこと。

++++ ここから ++++
「心の壁」は、社会的マイノリティへの先入観によって自ら作り上げていることが多いと考えられます。
そうした「心の壁」を減らすためには、「接する」ことと「知る」ことが第一歩となります。
(出典:日本財団)
 http://bit.ly/2EnMvVn
++++ ここまで ++++

自らの「先入観」が〈心の壁〉を作り上げている、というのは、
自分自身のいわゆる「難病」を人には言わず長く隠していたという体験も含めて、とても興味深い表現だと感じました。

〈ダイバーシティ&インクルージョン〉

 何をもって〈マイノリティ〉なのか?
 どんなものが〈D&I〉として考えられるものなのか?

ヤンセンファーマの調査がありましたので、
ご紹介させていただきます。

<ダイバーシティ&インクルージョンの意識について>
https://www.janssen.com/japan/press-release/20191206

こちらの調査によれば、
・国籍/性別/障碍者/年齢などを問わない人材活用
・勤務形態/雇用形態などの多様化

などが〈D&I〉として指し示すものとしての認識が高い一方で、
・育児/介護/病気との両立支援
というのは相対的に低いという結果となっておりました。

〈育児/介護/病気〉

これらを抱えた方々は、
 周りに迷惑をかけないように、、、
ということを必要以上に意識してしまっている人がいらっしゃるのではないか?
とも感じてしまいます。

〈未知〉のものは必要以上に不安になってしまい、
「心の壁」を作り出してしまいます。


お互いが自分自身にも起きうるものとして、
 1)「接する」
 2)「知る」
ということを意識してみてはいかがでしょうか?




++ お知らせ ++
今回は3件のお知らせです。

① 一般社団法人医介(浦和医介塾)にてワークショップ&講演を実施
 
 https://and-fam.com/news/20191208-urawa/

 12/8 浦和医介塾さまにて、けあとの遭遇®ワークショップと、
 弊社代表・佐々木の講演を実施させていただきました。

 医療・介護に携わる方を中心に40名近い方々にご参加いただき、
 熱心にご参加いただくことができました。

② けあとの遭遇® 体験会
 けあとの遭遇®ロゴ
 https://and-fam.com/sougu-event/
 年内の開催はすべて終了いたしました。
 1月以降の開催については、こちらのページにてご案内をさせていただきます。

③ けあとの遭遇® ワークショップ紹介資料&ご参考資料〈Ver-1.1〉
 ダウンロード資料1 ダウンロード資料2
1)弊社 けあとの遭遇® ワークショップに関するご紹介資料
 2)「介護離職」に関する参考資料等

 という2つての資料を公開させていただきました。
  https://forms.gle/ZQ5fnWkB9EFGSdnf7
  ※内容については必要に応じてアップデートを行ってまいります。
  ※先週から1)の資料をマイナーバージョンアップいたしました。


++ メルマガ〈&〉とは? ++
&
〈&〉では、世の中の動きやトピックスに加えて、
弊社の体験会開催などのご案内などをさせていただきながら、
質問や疑問などのやりとりも踏まえながら皆様と〈共に創り上げる〉メルマガとしてスタートさせていただきました。

【発行頻度】ほぼ週1回
【発行主体】株式会社and family
【テーマ】“気付き” や “きっかけ”、“家族” や “仲間”に関わるものを中心に

(メルマガ〈&〉バックナンバー
コチラで公開中
https://and-fam.com/category/mm


++ 感想やご意見はコチラ ++
voice
https://forms.gle/TmMFLqUKg7dnfxfg8
一言でも構いません。
どんなご意見も有難い”フィードバック”として受け取らせていただきます。
何か取り上げてほしいトピックスなどでも構いませんので、ぜひご連絡くださいませ。